引き直し計算で過払い金を算出!|過払い金とは何?

引き直し計算で過払い金を算出!

取引経過を入手したら、いよいよ引き直し計算で過払い金を算出します。

 

ここでは、当サイトで提供する引き直し計算フォームを使用した計算を紹介します。

 

※入手した取引経過に不振な点(初回借り入れ日が違う、最初の方の取引履歴がないなど)があるようでしたら、こちらのページへ移動してください。
この先は、正規の取引経過を入手できたという前提でう進めます。

 

まずはフォームをダウンロードしてください。

 

 

ファイルはEXCELで、中身は下図のようになってます。

 

過払,過払い,過払い金,訴訟,書類,やり方,体験談,金,返還,不当利得

 

入力要領

 

@債務者、会員番号、貸金業者名を入力する(1つのファイルで1つの貸金業者)

 

A初日参入チェックをチェックする(裁判所での計算は初日参入で行うが、貸金業者の計算は初日参入しないケースが多い)

 

B過払い利息をつけるかどうかを選択する(通常はつけておいてよい。和解の際に利息を付さないなどの条件を出された場合に試算してみるのもいいだろう)

 

C取引履歴にしたがって、取引日付と借入/返済額を正確に抜けなく記入していく。
 根気のいる作業だが、がんばるしかない。

 

D借入残高(ファイルでは残元金欄)に合わせて、金利率を変更していく。(利率は利息制限法に従う)
 【金利変更は、賛否あるようですが、私の経験で裁判所で金利を元本に合わせて変更するよう指導されたので、このように記載しています】

 

E最終行の残元金と過払い利息残額を足したものが、あなたのお金である過払い金+利息となる。
 (この残元金がマイナスになっていれば、元本以上に払い過ぎていることを表します。そのマイナス分をプラスに転換した額が元本以上に払い過ぎていて、業者から取り返せるお金つまり過払い金です。残元金がプラスの場合、まだ完済できていませんが、この残元金が本当の元本です。業者が指示する借入残高と乖離がある場合は、その分過払いになっていることを表します)

 

※完済済みの方は、最終行のもうひとつしたの行に今日の日付を入力すると、完済日〜今日までの過払い利息を計算できる。

 

 

どうですか?過払い金は発生してましたか?発生していたなら、それはあなたのお金ですから是非取り返しましょう!

 

過払い金は私のお金だ!返せ!


関連ページ

私の過払い金はいくら?
あなたのお金「過払い金」サラ金から取り戻す手段を任意整理から破産等の公的手段や訴訟まで筆者の体験談を添えて実例を交えて詳しくガイドします
取引経過を手に入れる
あなたのお金「過払い金」サラ金から取り戻す手段を任意整理から破産等の公的手段や訴訟まで筆者の体験談を添えて実例を交えて詳しくガイドします
偽の取引経過に騙されるな!
あなたのお金「過払い金」サラ金から取り戻す手段を任意整理から破産等の公的手段や訴訟まで筆者の体験談を添えて実例を交えて詳しくガイドします
引き直し計算フォームダウンロード
あなたのお金「過払い金」サラ金から取り戻す手段を任意整理から破産等の公的手段や訴訟まで筆者の体験談を添えて実例を交えて詳しくガイドします